忍者ブログ
Magのつらつらと書き連ねるBLOG。 放置、暴走、多々あり。 自重はしないが自嘲はする。
(2017/09/24)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(2009/01/24)
http://www.ss-alpha.co.jp/products/newds/
久々に欲しい!と思った大戦略。
某二次大戦なんてものを初めて見た時は大戦略もシステムソフトもいよいよこれまでか。
と思った口でありましたがなかなかおもしろそうなゲームな予感がします。

個人的な物欲センサーにきた反応、
1、メインが歩兵
そう、その発想です!
国産大手現代ものシミュレーションゲームは歩兵を甘く見すぎなんです!
何で近代になっても米国ですら主力が『(機械化)歩兵部隊』なのか考えてみろってんだ!
まあ、分隊~小隊クラスの駒を動かすシミュレーションゲームだと戦争ってなかなか再現がしにくいとは思うのですがね。
しかし説明のとこのSS、あれどうにかならんのか?
機動歩兵(外骨格式パワーアシストスーツ装備)とか
狙撃兵(リニアライフル装備)とかそれどんな火葬戦記とか思ってしまいました。はい。
2、士気の概念が追加
WW2の某国軍みたいに全滅するまで戦うなんてほんとはないんです。
しかし今までの大戦略ではは部隊の損耗率が9割でも攻撃させようと思えばできました。結果を度外視すれば。
(現実問題としては損耗3割で部隊は壊滅したと判断されます)
今回から部隊それぞれにモラル値が設定されそれが0になれば戦場から撤退してしまうというリアルな方向に。
これで司令部攻撃とか補給線攻撃によるダメージがあればうれしい。
あと絶え間なく続く砲撃、爆撃のも。
たぶん旧日本軍とかならやばいぐらいモラル値高いんだろうな。
戦闘能力は最低でも殲滅されるまで付き合え、うん最低だ。いろんな意味で。
とりあえずまた、アマゾンで予約するかな。
PR
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
お天気情報
プロフィール
HN:
Mag
性別:
非公開
Powered by NINJAブログ. / Template Design by 短腿.
Copyright © Magろぐ : All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]